Q1 『AQUA P2』と『AQUA G2』はどう違うの?

Q2 『AQUA G2』は元気なペットに飲ませても問題はないの?

Q3 『AQUA P2』や『AQUA G2』は毎日飲ませなければいけないの?

Q4 開封後の賞味期限は?

Q5 自宅でろ過機を使ってますが、その水とどう違うのですか?

Q6 ミネラル水を飲ませていますが、問題がありますか?

Q7 冷蔵庫で保管しなければいけないの?

Q8 犬や猫以外のペットに飲ませても大丈夫か?

Q1 『AQUA P2』と『AQUA G2』はどう違うの?
A1 『AQUA P2』は不純物を取り除いた99.9%ピュアなお水で、健康に問題がないペットにゴクゴク飲んでもらうためのお水です。
一方、『AQUA G2』はβグルカン含有であり、高齢で免疫力が落ちていたり、体調をくずしやすいペットにおすすめの免疫バランス飲料です。
Q2 『AQUA G2』は元気なペットに飲ませても問題はないの?
A2 問題はありません。免疫力の改善効果を目的として『AQUA』をお選びであれば、是非とも『AQUA G2』をおすすめいたします。
健康に問題がなく、リーズナブルに普段用のお水を探しているということであれば『AQUA P2』がおすすめです。
Q3 『AQUA P2』や『AQUA G2』は毎日飲ませなければいけないの?
A3 『継続は力なり』といいますように、毎日飲んでいただくほうがよいです。人間でもそうですが、健康は日々の積み重ねが重要です。
お近くに販売店がない場合は、通販によるケース販売も行っております。
Q4 開封後の賞味期限は?
A4 開封後は冷蔵庫に保管し、できれば1週間ぐらいでお飲みください。特に『AQUA G2』はβグルカンをはじめ、栄養分が豊富です。
不衛生かつ高温・多湿な環境で保管された場合は雑菌なども繁殖しやすくなります。過度に神経質になる必要はありませんがご注意ください。
Q5 自宅でろ過機を使ってますが、その水とどう違うのですか?
A5 ろ過の度合いが異なります。(『AQUA P2』はいかに不純なものを取り除いた純水をペットに飲んでもらうかという商品ですので、
そこに1番のこだわりがあります)RO膜(逆浸透膜)で3回ろ過を行っておりますので、純度が99.9%であり、未開封であれば
賞味期限は製造日より3年です。ご自宅のろ過機の性能は様々かと思われますが、ろ過をしたお水がどのぐらいまで保存ができ、
飲めるかをお考えいただければ、純度の差をご理解いただけると思います。
Q6 ミネラル水を飲ませていますが、問題がありますか?
A6 一概に問題があると言い切れるものではありませんが… 長年のみ続けて、過剰にミネラルを摂りすぎることは問題があります。
特に純血種は雑種に比べて尿結石になりやすいといわれていますので、ご注意が必要です。
Q7 冷蔵庫で保管しなければいけないの?
A7 開封後は冷蔵庫での保管をお願いします。どんなに精製されたお水でも管理がずさんであれば(清潔でない環境で保管したり、高温多湿の環境下)、品質が低下することは否めません。
ただし冷たいお水をすぐにペットに与えてしまうと冷えすぎておなかをこわしたりすることもあるのでご注意ください。
Q8 犬や猫以外のペットに飲ませても大丈夫?
A8 『AQUA P2』も『AQUA G2』も通常のお水として扱っていただいて構わないので、他のペットが飲んでも問題ありません。

Copyright © 2015 株式会社リードオフネット All Rights